~ Le Miracles ~

2017 年 10 月 8 日 日曜日


こんにちは Esprit の Fujii です。

ge













前回のBLOG ~En amour avec des Lunette ~ (私が恋した眼鏡)で

ドイツの眼鏡ブランド “ WOLFGANG PROKSCH ” のお話を致しました。

wplg
















あのBLOGを リリースを機に WOLFGANG PROKSCH 【 WP-0710 】 への

恋心が再び燃え上がり 悶々とした日々を送っておりました・・・。

a5


















そんな私を見兼ねた知人 H.K氏 が タイムリーなドイツ出張時、

現地で色々と調べ廻ってくれたのですが、やはり無し・・・。

哀れに思った彼は、眼鏡の代わりに チョコレートとイタリアンシガーを

買って来てくれました。

caehmp2s
















cafoa6rw


















私が WP-0710 に一目惚れしたのは2009年。

当時, お世話になった眼鏡店スタッフのお話では、そもそもWOLFGANG PROKSCH は

他ブランドに比べて 各モデルの生産数が極端に少ないと教えて下さいました。

ましてや2007年のモデルですから、2年後に ブラウンとワインのフレームカラーが

国内に一本ずつ残っていただけでも奇跡だったそうです。

bww













6月に あのBLOGをリリースしてから、再び検索するも最新モデルしか

ヒットせず、半ば諦めかけていた8月のある日のこと

c8

















な、な、なんと! 

奈良にある眼鏡店のHPにWP-0710のSilver とBrush Silver

が掲載されているではありませんか!!

g25







bs4










気が付くと私は、 震える指で無意識に携帯のキーパッドを押していました。

b2














興奮状態の私は、電話が繋がるや否や 安田大サーカスのクロちゃんばりの

甲高い声で 各フレームカラーの有無を確認!

kuro


















しばらく保留メロディーを聴かされた後、Brush Silver は売り切れているが、

Silver は1本だけあるとの返答!!

wp071021












wp071031
















数日後、私の手元に 念願の WP-0710 が!!!

caz7uvt8














『 おぉ~エレガンス! 』


ca1gy091














『 おぉ~クール!! 』


calol1e9














『 おぉ~ファンタスティック!!! 』




翌日

8年越しの恋が実った私は、天にも昇る気分で 自由が丘の眼鏡屋さんに

レンズを入れてもらう為、スキップで向かったのです。




Les miracles n’arrivent qu’à ceux et celles qui y croient.

(奇跡は それを信じる人だけに訪れる)

img_3472











img_3471











img_34691












À bientôt !




~ En amour avec des Lunette ~

2017 年 6 月 4 日 日曜日


こんにちは、Esprit の Fujii です。

gitaness2














本日は 私が恋した “ 眼鏡 ” についてお話ししたいと思います。

e784a1e9a18c73







2007年1月

某有名洋菓子メーカーの不祥事が発覚




偶然にも 私と同じ苗字の洋菓子メーカー社長の謝罪会見ニュースを

たまたま見ていた 甘いモノ好きの私は、思わず叫んでしまった‼︎

『おぉ~カッコイイーー!』


偶然にも 洋菓子メーカーの社長と同じ苗字の私は、その社長がかけていた

眼鏡に一目惚れしてしまったのです。

e8ac9de7bdaa1















当時 会社員だった甘いモノ好きで寂しがりやな私は、翌日, 眼鏡をかけている後輩に

その眼鏡のブランドを調べてもらいました。


彼が知り合いの眼鏡店に電話をすると、その眼鏡はWolfgang Proksch (ウオルフガング・プロクシュ)

と言う、ドイ ツの眼鏡ブランドのモノであることが分かりました。

wp-logo













寂しがりやでせっかちな私は、仕事もそっちのけで、あの眼鏡の検索に全ての情熱を注ぎました。

e6a49ce7b4a2efbc91


















あっ! これだっ!!

せっかちで怖がりの私は、あの眼鏡を見つけたのです。


それがこちら ↓

wp02131












wp02133













wp02134












Wolfgang Proksch WP-0213


しかし、当日の私は 視力などに問題が無く、眼鏡は不要の長物。

かと言って、伊達メガネとして使うには、チョット高額…。

怖がりのくせに恐いモノ好きの私が出した結論は、目が悪くなり, 眼鏡が必要になったら

絶対にこの眼鏡にしよう!でした。



時は流れ



就寝前の暗室での読書や忍び寄る加齢から、少しずつ視力が低下し始め

いよいよ新聞などが読み難くなった2009年春。


よし!あの眼鏡を購入しよう!!』 と、インターネットで検索。

e6a49ce7b4a2efbc92


















んっ! これカッコイイじゃん!!

WP-0213を検索していた私は、よりクールなWP-0710に心を奪われてしまいました。


それがこちら ↓

wp07101










wp07102













wp07103












Wolfgang Proksch WP-0710


“ 知的さ ” と “ 不良っぽさ ”

“ エレガント ” でありながら どこか “ ワルっぽい ”

よし! このセクシーな眼鏡にしよう!!


ところが、このWP-0710 は既に生産終了となっており、どこを捜しても無いのです…。

そうなると、益々欲しくなる恐いモノと甘いモノ好きの私。


そこで、ファッションアイテムのあらゆる業界に精通している知人に泣きつくと

ある眼鏡店を紹介してくれました。

finy












早速電話で問い合わせをすると

WP-0710 は2年前のモデルで生産終了しているが、国内に残っているか

調べてくれるとの返事。



数日後, 眼鏡店から連絡が

WP-0710が国内に2本だけ残っているが、カラーがブラウンとワインとの事。

しかし、私の欲しいのはSilver か Brush Silver ・・・。

sl1






silver


bsl






brush silver



とりあえず、東京店に取り寄せてもらい、試着する事にしたのです。



入荷当日


恥ずかしがり屋で人見知りな私は、いつもより ちょっぴりおめかしをして

いざ丸の内へ!

mrunouchi













子供の頃から落ち着きの無い私は、静かで落ち着いた雰囲気の店内へ。

fi1












fi2
















しばらくすると、2本の眼鏡が。

cai2z9wc









『 (おぉ~ やっぱりカッコイイフォルムだ・・・) 』

早速、試着を。

『 ( ・・・。)』

『 (ん~・・・。) 』

何度かけ直しても フレームカラー(Brownとwine)のせいか、落ち着いた優しい雰囲気に

なってしまい、私がイメージする “ 冷酷 ” な雰囲気が出ません・・・。

気の弱い私は、お礼を言い, 小走りでお店をあとにしました。



あれから8年・・・



未だ WP-0710 を超えるクールな眼鏡に出会えず、某眼鏡量販店のモノで

妥協しています。

ca0e0dnw












このブログを書きながら、また思い出してしまった…

あぁ~ WP-0710silver or Brush silver が欲し~っ!!!

wp07104














wp07106













wp07105








どなたか ご存知の方がいらしゃいましたら ご一報ください・・・。


最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。


Bis dann !!


~ 男のエレガンスは足元から ~

2017 年 4 月 20 日 木曜日


丁寧に仕立てられたシャツに袖を通し

oeha2























上質なスーツを身に纏う

oe























仕上げはエレガントなドレスシューズ

ca1spmhs


















男のエレガンスは足元から

cafywi7q
















女性のエレガンス?

lu























勿論・・・

d7
















À bientôt !



~ S ~

2017 年 3 月 22 日 水曜日


こんばんは, Esprit の Fujii です。

g-7















本日は, Esprit Dress Shoes の “ Esprit ” (精神・気質)についてお話させて頂きます。

162






















紳士靴に限らず、どのブランドも独自のコンセプトを持ち, ブランドの美学, 美意識を

アイテムで表現しています。


Esprit Dress Shoes の美学は ズバリ “ エレガントで色気のある紳士靴 ”

その美学には 3つの “ S ” がキーワードとなり 靴のフォルムやデザインに

落とし込んでいます。

s10

















1つ目の “ S ” は

Stylish

トゥからヒールに至る全てのラインに抑揚を持たせたLAST(木型)から生まれる

グラマラスなボディフォルム。

コバの張り出しを極限まで抑え, エロティズムで流線的な立体感が、男のスーツスタイルを

よりスタイリッシュに昇華させます。

img_3041












ca45p6to






















img_3159












ca0830hl



















910fesses-de-la-deesse2












9e383bb13efbdb4efbe9aefbdb6efbe9eefbe9defbdbde38292e5b1a5e3818f


















cazrte37











caw6myw6






















2つ目の “ S ” は

Simple

パーフォレーションなどの装飾を排除することで、よりドレッシーな表情に。

そのシンプルさは、デニムスタイルさえもエレガントに昇華させます。

10091















img_1631















f0302-gn-21















dhk

















cafkmcxy




















carwcu3l






















3つ目の “ S ” は

Sexy

スタイリッシュなフォルムとシンプルなデザインのEsprit Dress Shoes は、

洗練された男の足元に、優美で上品な色気 (Sexy) を添えます。

img_2169















img_1130















img_20532















gn16















img_3066











cazd4nrm















img_2573











cafllnkt




















e584aae7be8ee381a7e382bbe382afe382b7e383bc














“ 靴が美しいと 全てが美しく見える ”



À bientôt !

~ 7年目のÉlégance ~

2017 年 2 月 18 日 土曜日


こんばんは, Esprit の Fujii です。

g3c1








実に10ヶ月ぶりの Blog更新となってしまいました・・・。



Facebook や Instagram には マメに投稿をしているのですが

当 Blog は『 何か “ 面白いこと ” を書かなくては 』 と言うプレッシャーからか

どうも遠のいてしまいます・・・。

img_3286












img_3285














さて 本日 2月18日、 Esprit は 7周年を迎えました。

caiiwcv9





















今から 7年前, “ エレガントで色気のある紳士靴 ” の普及を生業として

はじめた名もなき シューメゾン。


そんな Esprit の靴を気に入って頂き、オーダー下さいましたエレガントなお客様方を

はじめ、Esprit の靴に対する美学を支えてくれる職人やファクトリーのスタッフに心から

感謝しております。



これからも、お客様にご満足頂ける “ エレガントで色気のある紳士靴 ”

の普及に取り組んで参ります。

img_2939













sl















À bientôt !