~ Reverso ~

2019 年 6 月 2 日 日曜日

こんにちは, Esprit の Fujii です。

pg1






















本日は、紳士靴の王道 〝 内羽根式キャップトゥ 〟のお話です。



紳士靴の中で最もフォーマルとされる黒の内羽根式キャップトゥ。

夜間の礼装を除く、全てのフォーマルシーンに合わせることができる、

最もドレスコードの高いデザインです。


Espritのキャップトゥ(Grande Collection : Mathilda / D’or Collection : ML-F02-02)は、

更に上を行く Reverso (レベルソ)仕立てです

1




















334


















278












efbc92-1













Reverso (レベルソ) とは、ラテン語で『反転する』を意味します。

トゥキャップはもちろん レースステイやサイドラインの曲線部、更には

履き口のトップラインに至るまで、一切のステッチを表に出さないよう

革を折り返し縫い付けるレベルソ仕立ては、通常の倍以上の縫製時間と

高度な職人技を必要とします。



一般的なキャップトゥと比較すると、その差は歴然です。


某ブランドのキャップトゥ
e784a1e9a18c312

















Esprit D’or Collection のキャップトゥ
426














某ブランドのトゥキャップ部
a6






















Esprit D’or Collection のトゥキャップ部
625















某ブランドのレースステイ部
b3























Esprit D’or Collection のレースステイ部
718














某ブランドのサイドラインの切り返し部 (画像、小っちゃ!!
c9







d8






Esprit D’or Collection のサイドラインの切り返し部
1011












918















Esprit Dress Shoes の極めつけは、タン(舌革)にさえも、その縫い糸を見せません。

1511
















スタンダードかつシンプルゆえ、その差がつきにくい〝 内羽根式キャップトゥ 〟

において、Esprit は圧倒的な存在感を発揮します。

1213












1114













これぞ〝 究極のエレガンスシューズ 〟です!

13-2














Espritなら、王道の黒(正確には〝黝〟)から ラテンセクシーな

6色のハンドフィニッシュカラーまで、お好みでお楽しみ頂けます。

1412














貴兄の足元も、色気とエレガンスに満ちた〝 究極のエレガンスシューズ

で飾ってください。



最後までお付き合い頂きありがとうございました。

À bientôt !

~ Esprit Élégance Club Tokyo Vol.3 ~

2019 年 5 月 10 日 金曜日


こんにちは、Esprit の Fujii です。

gy






















本日は “ エレガンスを売る靴屋 ” Esprit の パーソナル コーディネート サービス

“ Esprit Élégance Club Tokyo ” のご紹介です。

elegance-club-tokyo-logo1















今やすっかり Esprit Élégance Club Tokyo の専属モデルになってしまった友人を

コーディネートした 初夏の “ 小洒落オヤジのジャケパンスタイル ” を

ご覧頂こうと思います。




ジャケパンスタイルの定番ネイビージャケットは、Esprit Élégance Club Tokyo の

コンセプトである 40~60代に相応しく コットンジャージのストライプダブルブレステッド

をチョイス。

img_2288





















img_2293
















img_2296

















胸ポケットと腰ポケットがアウトポケット(パッチポケット)なので

程よい “ 抜け感 ” が演出できます。

13-21
















1411

















インナーのシャツは、オヤジの特権である リネン素材のワンピースカラー(ボタンダウン)を

同色でチョイス。

1510





















166



















では、実際に着用した画像を!!

624













カラーボタンを外し、ジャケットの襟上に出すことで、こなれた感じに見えます。

0














ボトムは踝丈のホワイトデニム。

足元はDIMELLA (ディメッラ) のネイビースエードのスリッポンを選びました。

717












818














ネイビージャケット、リネンシャツ、踝丈のホワイトデニム、スエード素材の

スリッポンがリゾート感を生み出しています。

525




















Sunset を見上げる小洒落オヤジの図





続いては、足元に 我が Esprit のダブルモンクストラップ

合せてみました。

333












280













アッパーの葉巻カラーと、リッチにいやらしく光るGOLD の尾錠が

オヤジの余裕と色っぽさを醸し出しています。

167





















足元のダブルモンクストラップが、コーディネート全体をグッと引き締め

ネイビージャケット×ホワイトデニムのコーデを 圧倒的エレガントに格上しています。





最後は足元に 我が Espritのサイドレースシューズを。

1212





















1113






















足元の Orange(オランジュ)をひろって、チーフもオレンジで。

1010













足元のOrange が、コーディネート全体を “ 華やか ” に映し出し

前出の2スタイルとは一味違った ラテン的スタイルに仕上がっています。

919




















LATIN LOVER オヤジ!!




このように、Esprit Élégance Club Tokyo では、その人の個性や雰囲気を

最大限に活かし、その人が最もセクシーでエレガントに見えるコーディネート。

私には絶対に似合わない(であろう)コーディネートや、私にはできないコーディネート。

時に、私自信が嫉妬してしまうようなカッコイイコーディネートをご提案致します。



“Esprit Élégance Club Tokyo” のお申込みは、お電話 03-6425-8651 又は

当Espritホームページ【CONTACT/お問い合わせ】 ページの<ご用件>から

お気軽にお申込み下さい。

e784a1e9a18c75














最後までお付き合い頂きありがとうございました。

À bientôt !

〜 タイドアップで素足履き 〜

2019 年 5 月 4 日 土曜日


こんにちは、Esprit の Fujii です。

gf21




















本日は ドレスシューズの〝 素足履き 〟スタイルについてお話ししたいと思います。

165

























近年、タイドアップしたスーツやジャケットスタイルにドレスシューズを素足履きという

スタイルは、お洒落な人達の(春夏)定番スタイルになっています。

pt1













しかし, その一方で、素足履きにより靴ズレを起こしてしまうケースも多いかと…

私達日本人は欧米人に比べ 〝 踝 〟の位置が低い為に、靴のトップライン(履き口)が

踝にあたり 靴ズレを起こしてしまいます…。


実際、サラリーマン時代からスーツに素足履きだった私も、その1人でした。 
(必ず右足の踝が)


某ブランドのドレスシューズを履くと、踝にトップラインがあたってしまう…

    

tr1











そこで Esprit は、一般的なドレスシューズに対し トップラインの位置を

0.5cm 低い設計にしました。

e784a1e9a18c76










これにより、素足履きやショートソックスでお履き頂いても 靴のトップラインが

踝にあたることなく快適にお履き頂けます!



es2








また、日本人にあわせた 小ぶりで, やや深めのヒールカップは、

〝 踵 〟に沿うよう R形状に設計している為、フィット感とホールド性が良く

歩行時に踵が浮くことがありません

hr1



















これで快適な〝 素足履き 〟をお楽しみ頂けます。

109

















279





















332





















425





















524





















623





















716





















817





















917






















ビジネスカジュアルの職場や、GW明けに始まるクールビズなど、

服装の自由度が増すこの時期に、あえてタイドアップしたジャケットスタイルや

スーツスタイルで素足履きをしてみてはいかがでしょうか。

e784a1e9a18c77













最後までお付き合い頂きありがとうございました。

À bientôt !

~ Esprit Élégance Club Tokyo 発足のきっかけ ~

2019 年 4 月 1 日 月曜日


こんにちは、Esprit の Fujii です。

3222572602_2bb99babd712

















本日は, 先月よりスタート致しました、パーソナルコーディネートサービス

Esprit Élégance Club Tokyo ” 発足のきっかけについてお話させて頂きます。

elegance-club-tokyo-logo-2














これまでも、Esprit のお客様から オーダー頂いた靴をベースとしたコーディネートの

ご相談をお受けたり、友人などへのアドバイスなどを行っておりました。

その中の一人に、15年来の友人がおりました。


着るモノに一切の関心がなく、お洒落とは全く無縁だった彼が、

3年前のある日、私の何気ない一言で 突如 お洒落に目覚めました!!


それ以来 私は、 彼の専属スタイリストとして 各シーズン毎に メインアイテムと

それを主軸としたコーディネートを提案しております。

今では、家族や友人から もてはやされるほどのお洒落オヤジへと変貌を遂げ、

たまの飲み会などでは、女性にモテたりしているようです・・・。



そして昨年の夏の終わり、これまでシーズン毎に買い足してきたアイテム(ストールや

チェスターフィールドコートなど)を総動員しての2018~2019秋冬のコーディネートを提案。

そのテーマは “小洒落オヤジの休日スーツ”!!

ネイビーのクラシカルなフランネルスーツをベースにした、お遊びスタイルでした。


ところが!

このコーデが予想以上に、私の心に刺さってしまいました!

それが、こちら!!

っと、その前に

Beforeの 写真が無い為, 私のコーディネートで どの程度変わったのか(After)?

お分かり頂けないのが残念ですが、とにかく激変を遂げているのです!!

では、改めてご覧ください!!

163












一見、何の変哲もないスーツスタイルのように見えますが・・・

ご覧のように 足元が “ CONVERSE ” のハイカットです。

330












424













しかもこの “ CONVERSE ” は 昨年末、私が勧めたカスタムオーダーの

コンバースで、タン部分へのイニシャルや両サイドに名前やロゴを印字しております。

523





















622






















それでは、改めてもう一度!!

277























続いては その足元に Esprit のダブルモンクストラップを合わせてみました。

816






















ダブルブレステッドのクラシックなスーツと、葉巻色(Cigare) の足元が

“ 大人の余裕と色気 ” を醸し出しています。

916





















108













胸元にブラウンのウールチーフで “ Azzuro e Marrone ” 。

715























次のバージョンに行く前に、当 “小洒落オヤジの休日スーツ ”

もう1つのポイントを!!

それは、スーツのインナーにネイビーのTシャツを持ってきているところです。

1211












これがドレスシャツだと、仕事帰りのお父さんになってしまうので、

あえてTシャツにして “ 遊び着感 ” を出しました。


余談ですが、このバージョン以外に、ネイビーニットのタートルネックを購入するよう

メールで指示をしていたのですが、当日, 撮影に出向いてみると、ニット素材のタートル

ではなく、間違ってカットソー素材のタートル(タートルネックTシャツ)を買ってしまって

いたことが判明しました・・・。


さて、ストールを外した絵面がこちらです。

足元の我が Esprit Orange(オランジュ)のサイドレースシューズに合わせ

同色のチーフで



1112





















1311












1410














ちなみに当コーディネートを提案するにあたり、事前にこの眼鏡も新調しました。

Before

デカっ!!

e784a1e9a18c213























After

164













そして、そのコーデに身を包み、颯爽と歩く彼を見て、ある思いが湧いてきたのです。

「こんなカッコイイおじさんが、街に溢れていたら楽しいだろうなぁ~」



そもそもEsprit の基本概念は

“靴を売る靴屋ではなく、靴と一緒にエレガンスを売る靴屋”

「ならば、自分の手で カッコイイおじさん達を増やそう!!」

これが パーソナル コーディネート サービス “Esprit Élégance Club Tokyo”

をはじめるきっかけとなりました。




このように、その人の個性や雰囲気を考慮し、その人が最もセクシーで

エレガントに見えるコーディネート。

私には絶対に似合わない(であろう)コーディネートや、私にはできないコーディネート。

時に、私自信が嫉妬してしまうようなコーディネート。

そんなコーディネート提案が出来たらとワクワクしております。



“Esprit Élégance Club Tokyo” のお申込みは、お電話 03-6425-8651 又は

当Espritホームページ【CONTACT/お問い合わせ】 ページの<ご用件>から

お気軽にお申込み下さい。

e784a1e9a18c75














最後までお付き合い頂きありがとうございました。

À bientôt !

~ Esprit Élégance Club Tokyo ~

2019 年 3 月 3 日 日曜日


こんにちは、Esprit の Fujii です。

gi3

















突然ですが!


Espritでは、この3月より 40代~60代の男性を対象としたパーソナル コーディネート サービス

をスタートさせました。


その名も Esprit Élégance Club Tokyo !!

elegance-club-tokyo-logo














実はこれまで、Esprit Dress Shoes をオーダー頂いたお客様や友人, 知人から

スーツやジャケット&パンツスタイル、そして普段着に至る コーディネートの

相談を受け、Esprit ならではの着こなし術を提案しておりました。


しかし、何故このタイミングでパーソナル コーディネート サービスを始めたのか?

それは、後日 ゆっくりとお話しさせて頂くことにして、本日はEsprit Élégance Club Tokyo

の概要を発表させて頂きます。


1. Esprit Élégance Club Tokyo とは

“エレガンスを売る靴屋” Espritが ~エレガンスは正統派過ぎてはつまらいない~ を

コンセプトに、その人らしさを活かした“エレガントで華のある伊達男”への変身をお手伝い

する パーソナルコーディネー ト サービスです。


2. エスプリ エレガンス クラブ トーキョーのコーディネートの特徴

☆スーツは勿論, 休日のデニムスタイルさえも エレガントに!

スーツ、ジャケット&パンツスタイルは勿論、シャツ&デニム, Tシャツ&デニムなどの

デイリーカジュアルに至るまで “大人の余裕と色気”に満ち溢れる エレガントなファッション

コーディネ-トが特徴です。

☆エレガンスに必要なのはハイブランドでななくハイセンス!

コストパフォーマンスに優れたアイテムの組み合わせから生まれる、ハイセンスで華のある

コーディネートが特徴です。


3. このような方にお薦めです

『エレガントになりたい!』

『とにかく(とりあえず)カッコ良くなりたい!』

『他人と違う格好がしたい!』

『お洒落をしたいけど、どんな服を買ってどんな着こなしをすれば良いか分からない』

『ファッションに興味がなかったけど、そろそろそれなりの格好がしたい。』

『お金をかけず、お洒落になりたい。』

このような男性(40~60代)を Espit流Élégance (※)で、誰もが振り向く 華やかで

エレガントなスタイルにプロデュース致します。

※ Espit流Éléganceとは

“ 正統 ” を知ったうえで、エレガンスの中に “ 外し ” や “ 遊び ”、時に “ 不良っぽさ ” が

漂う着こなし術。

万人ウケや女性(特に若い女性)ウケするファッションとは異なり、玄人ウケ・男性ウケ

する伊達男のファッション コーディネートです。


4. サービス内容

[ ワードローブ コーディネート サポート ]

お手持ちのワードローブを活かしたファッション コーディネートをご提案致します。

(例)「このジャケットを活かして!」、「このスーツを使って!」など。

今まで気づかなかった組み合わせや、これから必要になるファッションアイテムを

見つけることが出来ます。


[ ショッピング サポート ]

ヒアリングを行った後日、もしくはお急ぎの場合は当日に、買い物同行でご予算に応じた

ご希望のファッション コーディネートをご提案致します。

お手持ちアイテムとのファッション コーディネートも考慮しますので、スタイルの幅も広がります。

尚、お勧めするアイテムは必ずしもご購入頂く必要はございません。

※基本的にはヒアリング後、リサーチをする時間を頂きます。


[ ワンデー コーディネート サポート ]

「こんなシュチュエーションに着るコーディネートを!」

「こんなシーンに着て行くコーディネートを!」

から、結婚式などお祝いごとの列席スタイルまで、特別な日のワンデーコーディネート

をご提案致します。


[ オーダーメイド サポート ]

「エレガントなスーツを作りたい!」 や 「かっこいいジャケットを作りたい!」

をサポート致します。

スーツ、ジャケット、コートなどを新規にオーダーされる際の生地選び~デザインを

ご提案致します。

※オーダーメイド サポートは、お客様がお選びになったテーラーへ同行致しますが、

ご希望があればEspritが信頼する(ご予算に応じた)テーラーをご紹介致します。


[ スタイルブック サービス ] (不定期)

  [ ショッピング サポート ]、[ オーダーメイド サポート ]をご利用されたお客様への

アフターフォローとして他アイテム(小物などを含む)との組み合わせや買い足しアイテムなど

を分かり易くまとめたスタイルブック(無料)をメールなどでお送り致します。


5. 料金

[ ワードローブ コーディネート サポート ] 1時間 : ¥8,000(税込)
プラス ご自宅までの往復交通費
※延長30分毎に¥2,000(税込)


[ ショッピング サポート ] 2時間 : ¥15,000(税込)
※延長30分毎に¥3,000(税込)
※事前ヒアリング要の場合は+ご自宅までの往復交通費


[ ワンデー コーディネート サポート ] ☆お手持ちアイテムでのコーディネイトの場合は
[ ワードローブ コーディネート サポート]に準ずる。

☆買い物同行によるコーディネイ サポートの場合は
[ ショッピング サポート]に準ずる。


[ オーダーメイド サポート ] 2時間 : ¥15,000(税込)
※延長30分毎に¥3,000(税込)
※事前ヒアリング要の場合は+ご自宅までの往復交通費


6. お申込み方法

① 電話又はEspritホームページ【CONTACT/お問い合わせ】ページの<ご用件>

の “ Élégance Club Tokyo お申込み ” を選択頂きお申込み下さい。

e784a1e9a18c74












② 申込み頂きましたサービス内容並びに事前ヒヤリングの要否を検討の上、

ご予約日時をご連絡差し上げます。(お電話又はメールにて)


7. お支払について

Espritホームページ又はお電話でのお申込み後、振込先と金額をメールでお送り致します。

ご予約日の一週間前までにお振込み下さい。

恐れ入りますが、振込手数料はお客様ご負担でお願い致します。

尚、各サポートに時間延長が発生した場合は、後日, 請求書をお送り致しますので

あらためてお振込み下さい。


ただし!!

Espritはあくまでも靴屋が本業ですので、 当面の間, Esprit Élégance Club Tokyo は

日曜日・祝日限定させて頂きます。

エレガントな伊達男になりたい方は、お気軽にお問い合わせ下さい!!


次回はEsprit Élégance Club Tokyo発足の経緯についてお話させて頂きます。


最後までお付き合い頂き, 誠にありがとうございました。


À bientôt !

▲ページトップへ